« 夏目漱石と物理学 | トップページ | 光線の圧力:漱石の時代の考え方 »

2011年6月19日 (日)

読み直すと意外に分かりにくい

前に書いたブログを読み直してみると、分かりにくいことに気がついた。

とりあえず、2010年6月27日の記事「光の圧力再考」が分かりにくいので、
修正した。

1年も経つと、書いた時の考え方を忘れているので、客観的に見ることが出来るようです。

それで、文章は、しばらく寝かした方がいいのかもしれません。

昔は、論文を書くと、それを忘れる頃まで寝かすことを勧められました。

しかし今の時代は、忙しく、論文を書くとすぐに出版して、その結果分かりにくい論文も多いのかもしれません。

寝かして推敲するのは、やはり今の時代でも必要なようです。

« 夏目漱石と物理学 | トップページ | 光線の圧力:漱石の時代の考え方 »

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534741/51988070

この記事へのトラックバック一覧です: 読み直すと意外に分かりにくい:

« 夏目漱石と物理学 | トップページ | 光線の圧力:漱石の時代の考え方 »

最近の記事と写真

フォト
無料ブログはココログ